ウエストのくびれをつくる簡単なダイエットエクササイズ紹介!

ブログ運営者情報


ダウンロード (14)-11.jpg

あなたのウエストまわりはどんな感じですか?


キレイにくびれていますか。それとも・・・?


やっぱり、そうですか。


ウエスト周りについた脂肪はダイエットをしてもなかなか取れませんよね。


ここでは、ウエストをくびれさす効果的なエクササイズを紹介します。





ウエストをくびれさすエクササイズ!


ウエストのダイエットに取り組む人は大勢いますが、どんなダイエットそしたらウエストをくびれさすことができるでしょうか?


ウエストを細くするダイエットはウエスト周りを動かすエクササイズが効果的です。


それでは、いくつかの簡単にできるエクササイズを紹介しましょう。



ダウンロード (12).jpg

腰回しエクササイズ


  1. 足を肩幅くらいに広げる

  2. 脚のチカラを抜いて腰を少し落とす

  3. 手は腰に当て上半身は動かさず、腰を「前→右→後→左→前…」の順で円を描くように20~30回まわす

  4. 手順3の反対回りに腰を20~30回まわす

これを1セットとして、1日3セット行うといいでしょう。


腰回しエクササイズで注意することは、腰を回すときに上半身を動かさないようにすることです。


上半身が動いてしまうと腰の動きが少なくなり、エクササイズの効果が低くなってしまします。



images.png

もも上げエクササイズ


  1. 足を少し広げてたちます

  2. その位置から動かないようにして、左脚を上げて右手の肘と左足の膝を近付ける

  3. 元に戻したら今度は、右足を上げて左手の肘と右足の膝を近付ける

  4. 手順1・2の動作を20~30回行います

これを1セットとして、1日3セット行うといいでしょう。


この時、肘を膝に近付けるのではなく、膝を肘に寄せるイメージで足をしっかりと上げると効果的です



ダウンロード (26).jpg

ドローインエクササイズ


ドローインというのは、腹式呼吸をしながらお腹をへこませるというエクササイズです。


なれるまでは、仰向けの状態で行いましょう。


  1. 初めに準備として、普通の呼吸を30秒位行います

  2. 次に、逆腹式呼吸を行います(息を深く吸いながらお腹をへこませていきます(30秒位))

  3. もう一度普通の呼吸を30秒位行います

  4. 今度は、息をゆっくり吐きながらお腹をへこませていきます(腹式呼吸)

  5. 息を吐ききったところで、お腹をへこませたままでキープします(呼吸は普通の呼吸で初めは10秒位からなれてきたら30秒位まで伸ばす)

  6. 息をゆっくり吸いながらお腹を膨らませていきます

  7. もうこれ以上吸えないというところで、4の動作に戻ります

  8. images (19).jpg
  9. 4~6の動作を繰り返します

  10. 最後に普通の呼吸で整えます

これを3~5回を1セットとして、1日3セット行うといいでしょう。


最初は難しいと感じるかもしれませんが、なれてくると立ったままとか椅子に座った状態でもできるようになりますので、いつでも、簡単にできるエクササイズと言えるでしょう。


お腹をへこませるときはお腹の1ヶ所をへこませるのではなく、お腹の面をへこませるイメージで行うと効果的です。




ウエストをくびれさすエクササイズまとめ


ウエストをくウエストをくびれさすエクササイズびれさすエクササイズはこの他にもたくさんあります。


ダウンロード (27).jpg

あなたが長く続けらると思う方法でウエストダイエットを行うことのがいいでしょう。


ウエストダイエットを成功させるために必要なことは、粘り強く継続することです。


そして、体がなれてきたら本格的な食事制限やダイエット運動に挑戦してみるのもいいと思います。


健康的なダイエットで、あなたが満足できる体型を手に入れることを応援しています。




この記事へのコメント