ダイエットに適している季節は冬なの?

ブログ運営者情報


一年の中で、冬がダイエットに一番適している季節だっていうことを知っていますか?


そうなんです!冬はダイエットが効果的にできる季節なんです。


ここでは、どうして冬がダイエットに適した季節なのかその理由と寒いときのダイエット方法を紹介します。



冬がダイエットに適している理由?


冬は寒くて運動もしたくないし、寒いから基礎代謝も多くないと思いますよね。


実は、この基礎代謝が冬のダイエットに大きく関係しているんです。


「冬の寒い時期は活動量そのものが少ないから脂肪が溜まってしまう」というイメージが強いですが、人の身体は周りが寒いときに発熱して体温を保つように働くために、エネルギーを消費するのです。


なので、基礎代謝から考えると寒い冬は基礎代謝が活発な季節といえるのです。


基礎代謝とは


基礎代謝とは、人が何もしないで安静にしているときでも、生命を維持するために身体のなかで生理的に行われる活動(心臓や脳の活動、呼吸、体温調節など)に使われるエネルギーのことです。


基礎代謝で、一般の人が使う1日のエネルギー量(熱量)は、


女性:約1,200キロカロリー・男性;約1,500キロカロリーといわれています。


しかし、いくら冬は基礎代謝が活発に働く季節といっても身体の筋肉量が少ないと代謝力が足りなくなって、脂肪を蓄えることで体温を維持するようになるのです。


結果、「冬は太りやすい」ということになってしまうのです。


冬はダイエットに適しているはずなのに?!


だったらどうしたら良いのでしょうか?



冬に適したダイエット方法


寒い冬だからこそ、基本の食事制限ダイエットを行いながら、有酸素運動をすることが効果的なダイエット方です。


有酸素運動は天気の良い日はウォーキングやジョギングなどがオススメで、天気が悪かったりとっても寒い日は、家の中でできる筋トレダイエットエクササイズなどがオススメです。


筋トレは、腹筋や背筋、スクワットなどが効果的です。


腹筋・背筋・スクワット:それぞれ30回程度を1セットして1日3セットくらい行うことをおススメします。


ダイエットエクササイズは、ラジオ体操や市販されているダンスエクササイズ足踏み運動などがあります。


ラジを体操:ラジオ体操も立派なダイエットエクササイズといえます。ラジオ体操を正しく行うことで普段使わないところも動かすことで筋肉もついて消費カロリーも多くなるといいます。


ラジオ体操第一、第二を毎日行うだけでもダイエット効果が期待できます。


また、ラジオ体操はウォーキングやジョギングを行う前の準備運動としてもおススメします。


ダンスエクササイズ:ダイエットのためのダンスエクササイズはたくさん市販されています

ので、利用してみてはいかがでしょうか。


足踏み運動:足踏み運動は効果がなさそうに思われがちですが、新陳代謝を促進し基礎代謝を高め、痩せやすい身体づくりが期待できる運動なんです。


最近の研究で、5分程度の短い時間の運動でも、1日のトータルの運動時間が30分あったら、その効果は30分継続して運動したのとほとんど変わらないということが分かったのです。


足踏み運動を行って消費できるカロリーは体重60kgの人が30分行って、約90キロカロリーといわれています。


踏み台を利用した足踏み運動:踏み台を使って足踏み運動をすると、ダイエット効果がアップします。


また、筋肉が鍛えられるので、ダイエット以外にも美容と健康にも効果があります。


踏み台を利用した足踏み運動で鍛えられる筋肉は、大腰筋大腿四頭筋

腹筋背筋大殿筋などです。


踏み台を利用した足踏み運動の方法は、高さ、10~20センチくらいの踏み台を利用して足踏み運動をします。


踏み台はわざわざ購入しなくてもダンボールの箱に本や新聞紙を詰めて分でも潰れないようしたもので十分です。



冬がダイエットに適している理由と寒いときのダイエット方法まとめ


寒い冬は体温を維持するなどの基礎代謝が活発に働くので冬はダイエットに適していることがわかりました。


寒い冬にこそ、ダイエットを初めてみてはいかがでしょうか。


ダイエットに適した運動はウォーキングやジョギングの有酸素運動ですが、天気が悪い日やとても寒くて外にで

られないような日には、家の中で筋トレやラジオ体操、足踏み運動などをするとダイエットに効果があります。


ダイエットは続けて行くことがたいせうです、寒い冬だからこそダイエット運動をして身体を動かすことをおススメします。


続けているうちに、結果が楽しみになってきますよ。




この記事へのコメント