短期間ダイエットの方法と注意点!

ブログ運営者情報



同窓会や友達の結婚式などがあるときってよけいな脂肪が気になりますよね。
日にちが決まっていて期間に余裕が無いとダイエットしようと思ってもムリッて、あきらめてしまいませんか。
どんなときに短期間ダイエットをしてみてはいかがでしょうか。





短期間ダイエットに有効なことってどんなこと?


いくら短期間ダイエットといっても、1ヶ月位の期間がなければ身体にムリがかかってしまいます。
限られた期間内に多くのカロリーを消費することが、短期間のダイエットの鍵となります。
たくさんのカロリーを消費するには運動がいいといわれていますが、運動の内容によっても、カロリー消費量は違ってきます。
一口に運動でカロリー消費を促進するといっても、糖質は無酸素運動で、脂質は有酸素運動で消費されるという要素があります。
体の中に蓄積されている体脂肪を減らすためには、有酸素運動をして、脂質によるカロリーを使うことです。
体の中にある脂質を減らすための有酸素運動をすることが、短期間でのダイエットを成功させるためのコツです。
短期間ダイエットを成功させるには、有酸素運動をして体脂肪をエネルギーに変え燃焼させ、消費することが効果的です。
有酸素運動は、短期間でダイエットを行うためにとても重要な運動です。
合わせて、筋トレで筋肉を刺激することで、なお一層脂肪が燃焼しやすくなります。
実際には、最初に筋トレをして、筋肉を刺激して、体が温まってからウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動をします。
最初に筋トレをすることで、成長ホルモンの活動が活発になり、脂質が燃焼しやすくなるといいます。
筋トレは無酸素運動で、糖質を分解しエネルギーにして消費する運動です。
有酸素運動は無酸素運動ほど瞬発的な負荷が少ないため、糖質の消費はできません。
筋トレなどの無酸素運動をした後で有酸素運動をする方法は、短期間ダイエットだけでなくダイエット全般に有効な方法といえるでしょう。


短期間ダイエットで激痩せする方法


体重を短期間で減らすために、過激なダイエットをする人がいますが、ダイエットのやりすぎは、体を壊してしまう原因になります。
生活習慣をあらためて、適度な運動を行い、適量の食事をすることで、体に負荷のかかりにくいダイエットをすることが望ましいといいます。
しかし、同窓会や友人の結婚式などのイベントに間に合わせるために、どうしても短期間で激痩せしたいという場合もあります。
もしも、短期間でダイエットをしなければならない状況になったなら、どんなダイエットを行うといいものなのでしょうか。

短期間ダイエットで効果的といわれている方法に、プチ断食ダイエットがあります。
ダイエット期間中は食べ物の摂取を避けてスリムになるという方法です。
しばらく食べないことで消化機能を休ませることによって、体内に残っていた老廃物の排出を促すという役割があります。
カロリー摂取量を減らすだけでなく、体内に残っていた毒素を排出することで、代謝を上げ、脂肪の燃えやすい体質にすることができます。
プチ断食は、3日間くらいの短期間でダイエットをするという方法でよく行われていますが、プチ断食中の食事は、1日目の朝と最終日の夜にお粥などの、消化に良い物を食べるのが良いとされています。
プチ断食中は、カロリーの低い飲料や、お茶を中心にして、固形食はできるだけ食べずに、ダイエット期間を過ごします。
プチ断食中に飲む飲み物として、良く利用されているものに酵素ドリンクがあります。
酵素ドリンクは健康と美容のためにも良いと、人気のダイエット方法としてよく利用されています。
酵素ドリンクは、代謝を上げて脂肪の燃焼を活発にする効果が得られる成分が含まれていますので、短期間でダイエットをする際に適しているものなのです。

短期間ダイエットに役立つ食事メニュー


短期間でダイエットを成功させたい人は、毎日の食事内容を改善することをおすすめします。
普段の食事内容をないがしろにしていては、いくら運動を熱心に続けたとしても、ダイエットとしての効果は得ることができないでしょう。
ダイエット中は、バランスのとれた食事が欠かせません、何をどれだけ食べたらいいのかということには、神経を使う必要があります。
短期間でダイエットをすることは、身体的にも大きな負荷がかかることになります。
短期間ダイエットを成功させるには、カロリー摂取量は適量になるよう心がけつつ、栄養バランスに配慮することが肝心です。

低カロリーで栄養も摂れるといえば、野菜類はまさにダイエットの味方の食材です。
野菜には、ビタミンCだけでなく、色々な栄養素が含まれていますので、野菜はいつも食事に取り入れるようにしましょう。

たんぱく質の摂取も、ダイエットをスムーズに進めるためには必要です。
たんぱく質を効率的に補給するなら、肉、魚、大豆等がいいようです

食事で摂取するカロリー量を抑えるためには、適度なたんぱくと野菜、そして野菜を使ったスープ類が適しています。
一口大に切った野菜や、たんぱく質を煮込めばできあがりです。
味はコンソメ、鶏ガラ、醤油などをつけてみてください。
カレー味にしたり、味噌味や醤油味など味付けを濃くしすぎないようにすることが、ダイエット時には必要となります。

短期間ダイエットまとめ


短期間ダイエットといっても、あまりにも短い期間でのダイエットはあすすめしません。
極端な食事制限や急に激しい運動をすると、身体に対する負担が大きくなり、身体を壊してしまう原因になってしまします。
短期間ダイエットを成功させるために一番のおすすめは、酵素ドリンクなどを利用したプチ断食と筋トレなどの無酸素運動をした後に有酸素運動をするという運動のやり方です。
酵素ドリンクなどを利用することで、体内に溜まった有害物や老廃物の排出を促し、痩せやすい体質を作ることができます。
また、無酸素運動で筋肉を刺激した後に有酸素運動をすることで体内の脂質を燃焼させやすくなるといわれています。
同窓会や知人の結婚式などに合わせた、短期間ダイエットも意識して実行すれば決して難しものではありません。


この記事へのコメント